夜鹿王
鹿の角を梅の枝に見立てた水墨画タッチのイラストレーション。
真夜中に神々しく輝く鹿の角に咲く梅をイメージしました。
神のつかいとしても描かれる鹿は、真田幸村など数々の戦国武将が
美しさ、凛々しさ、雄々しさ、賢明さの象徴として好まれたモチーフでもあります。
¥ 4320 -
忍者・龍・招き猫・金魚、歌舞伎など和柄Tシャツをお探しなら

PAGE TOP