和柄アートTシャツ|nesnoo > ミニコラム > 水木しげる氏の出身地鳥取とは?鳥取の見どころ、有名なところ
水木しげる氏の出身地鳥取とは?鳥取の見どころ、有名なところ

水木しげる氏の出身地鳥取とは?鳥取の見どころ、有名なところ

こんにちは、今回は水木しげる氏の出身地鳥取についてご紹介致します。

鳥取ってどこ?

人口約58万人、鳥取県は本州南部に位置し日本海に面しています。

水木しげる氏の出身地

水木しげるの出身は鳥取県境港市で日本海側の重要港湾として栄えてきました。現在は水木しげるロードや水木しげる記念館など水木しげる氏に纏わる施設も存在します。

おもに有名なもの

鳥取砂丘・・・鳥取といえばまず浮かんでくるのが砂丘だそうです、ものすごく広く砂の地平線が見えるほどです。砂の美術館で砂を固めて作るアートなどを見ることもできます。

海産物・・・日本海で取れる魚介類はとにかく美味しいです。

星・・・自然が多いならではのものです。高いビルなどに邪魔されることなく空気も澄んでいて星が綺麗に見えます。

二十世紀梨・・・聞いたことがある方も多いと思います。果汁がとても多く噛んだ瞬間溢れてくるほどです。

水木しげるロード

JR境港駅から続く約800mの通りに177体の妖怪ブロンズ像が立ち並びます。

誕生から25周年となる2018(平成30)年7月、大規模なリニューアルが完成。懐かしい昭和レトロな街並みはそのままに、歩道が拡がり休憩所も増えました。

妖怪ブロンズ像は妖怪の棲む場所などによりゾーン分けし、すべて再配置しました。

夜には、新たにロード全線に妖怪たちの影絵の照明が投射されたり、ブロンズ像のライトアップが施され、訪れるお客様がいつでも快適に楽しめるよう生まれ変わりました。

ちなみに

ゲゲゲの女房でおなじみの水木しげる氏の奥さんは島根県安来市でした。

あとがき

今回は鳥取について少しだけですがご紹介致しました。

他にも様々な名産や有名所が多々ありますのでぜひ興味を持たれた方は鳥取へ旅行に来てみては如何でしょうか。


コメントを残す

忍者・龍・招き猫・金魚、歌舞伎など和柄Tシャツをお探しなら

PAGE TOP